HOMEブログ > 表札屋さんの考えた機能門柱 レッドポスト門柱

表札屋さんの考えた機能門柱 レッドポスト門柱

美濃クラフト

表札メーカーの老舗です


今はいろんなメーカーがありますが

ひと昔前は かなり表札のシェアを占めてた

こだわりの表札ブランドです(^^♪




先ず

お店のガーデンルームの作業場に到着

DSCF3471
DSCF3474
DSCF3473
まずは検品して

この作業場で配管と入線の仕込みセット

それで現場まで軽トラで持っていきます


DSCF3649
DSCF3650
もう下準備してるので

埋めるだけ


DSCF3651
水平 垂直 レベル見て

一日 養生


乾いて

次の日


ポスト

インターホンセット


DSCF3685
DSCF3686
DSCF3687
最初に説明書みて

手順を頭に入れる

それから

すらすら作業

80年代 ガンダムプラモデル世代

こんな作業 お任せください


本体は完了




DSCF3688
次は

電気工事

こんな 

100Vを12ボルトに変換するトランスを壁に取り付けセットします


DSCF3690
これは 工務店さんにお願いして

常時の防水コンセントを前もって付けてもらってました

この状態でしたら 差し込むだけなので

電気工事士の免許なして施工できます

トランスを経由すると12ボルトですからね

弱電扱いとなり 素人さんでも配線可能です!(^^)!


これを


DSCF3691
コンセントがない

BOX内のスイッチ電源につなぐしか電源供給が不可能な場合

そうなると つまり コンセントの差し込みを切ってしまって 直結結線しかありません

これは必ず 電気工事士の免許が必要です


よく この作業を

ちょいちょい プランナーさんがシレーとしてしまう

場合もあるみたいです

しっかり結線作業は 電気工事士で施工してるか確認が必要ですね


それで

点灯テスト


DSCF3693
DSCF3694
OK

タイマーもお引渡しの時お客様に取り扱い説明します


ここで

チョット配管チェック

DSCF4002
DSCF4003
DSCF4004
必要に応じて

いつも サドルバンドを持ち歩いています

一応 電気工事士ですからね

配管関係も美しくがポリシーです(^^♪


ポストも


DSCF4005
DSCF4006
いつもなら パソコンで

この

「ポスト使用できます」 メッセージ 作りますが

うっかり お店に忘れてきたので

手描き


我ながら 字が汚い


愛嬌ということで!(^^)!




DSCF36891
とりあえず

後2日

つっかえ棒は置いておこう

次は

完了確認の時に


取り扱い説明です





80年代 ガンダムプラモ世代
電気工事士ひがしぐちの門柱工事日記でした!(^^)!




お問い合わせはこちら