HOMEブログ > ハイゼットジャンボ 荷台イレクターカスタム 太子エクステリア屋さんブログ

ハイゼットジャンボ 荷台イレクターカスタム 太子エクステリア屋さんブログ

ハイゼット ジャンボ


荷台のカスタム編です


イレクターパイプにて


DSCF5387
DSCF5389
目的は

この荷台に

1800ミリの 機能門柱を斜めではなくフラットに傷を付けずに積みたい

今までとはキャビンが大きので

荷台の長さが短いので チョット後ろにはみ出ないと納まらない


なので


イレクターパイプで

アオリとフラットにして

積み込む計画


DSCF5390
DSCF5391
専用のカッターで鉄のパイプが

いとも簡単にカットできる


DSCF5392
DSCF5393
とりあえず

設計図通り

仮組

つまり


DSCF5394
DSCF53951
こんな感じに

仮ですが 1800ミリの長物

このように積みます

パイプの下は

道具 セメント等の副資材


我ながら


いいアイデア





DSCF5402
DSCF5397
DSCF5405
素材は鉄ですが


樹脂でカバーしてあるので


サビには強いです

ただ

屋外なので

ジョイント系の樹脂が

劣化 

これは避けきれないでしょう


まいいや



とりあえず


現場はこれで試そう


組み直しても

安いものです

チョットしたロールバー風にもなりました


あとは


道具箱のサイズで

中桟の位置を決定して


接着します




少し時間置いて


次は

トノカバーの制作にかかります


いろいろ工作


楽しい



ひがしぐち たかし
お問い合わせはこちら