HOMEブログ > 味わい深い耐火煉瓦

味わい深い耐火煉瓦

2013年7月22日(MON)

 

 

 

最近、耐火煉瓦を使用する現場が多くなっています

 

 

その度にお世話になっています「ふじた屋」に現物の確認に行きます

 

 

 

お客様にはある程度お任せ頂き、私の好みも少し入ったイメージの煉瓦を使っています

 

 

 

 

ナチュラルカントリーなお庭 太子町K様邸施工前1

 

ナチュラルカントリーなお家の太子町K様邸

 

こちらにも異形耐火煉瓦のアプローチを作りました

 

玄関前の化粧柱の赤レンガに合わせるという選択肢もありましたが

 

↓    ↓

 

ナチュラルカントリーなお庭 太子町K様邸施工後

 

玄関ポーチのオレンジに合わせた色目にさせていただきました

 

勝手口上の赤のオーニングと赤の独立ポストがリンクしています

 

(シンボルツリーのジュンベリーの実も赤です)

 

 

ナチュラルカントリーなお庭 太子町K様邸施工前2

before

↓   ↓

ナチュラルカントリーなお庭 太子町K様邸施工後2

after

白のアメリカンフェンスで建物の雰囲気と合わせています

 

 

 

ナチュラルカントリーなお庭 太子町K様邸施工門周り

 

カントリーなラフなイメージで牧場風ハードウッド張りフェンスに表札とインターホン

 

さりげない木製車輪がいいアクセントになっています(^-^)

 

芝生のお庭にカンナキュートも見えて可愛さグレードアップです

 

ナチュラルカントリーなお庭 太子町K様邸カンナキュート

 

カンナキュートへの導線も耐火煉瓦で確保しています

 

 

ナチュラルカントリーなお庭 太子町K様邸耐火煉瓦のアプローチ

 

味わい深い耐火煉瓦は今後どのように経年変化をしていくのか楽しみです

 

 

Kajiwara

お問い合わせはこちら