HOMEブログ > やはり寒かった        雪の白川郷

やはり寒かった        雪の白川郷

 

 

 

 

世界遺産  合掌作りの集落白川郷

 

先日来の豪雪で雪の中に埋もれた集落と言った風景

 

当日も雪が舞って幻想的

 

 

 

 

 

充分に景観を堪能させてもらいました

 

 

 

 

 古い街並みで見かけるたる木を受ける母屋を支える腕木

 

 

彫り物の模様仕上げは各大工さんによって違うらしい、歴代続く棟梁の家では

 

 

この模様で先祖が建てた建物と分かり、飛騨地方の伝統工法が受けつながれていく

 

 

珍しい看板を見つけました  言葉自体も聞かなくなりましたねえ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

お問い合わせはこちら