HOMEブログ > 心に響くコトバ

心に響くコトバ

最近、ブログをお休みばかりしている大仲・・・
かなり反省しておりますm(__)m
ありがたいことに、工事のご依頼を沢山いただき、図面も工事も大忙し・・・
遊びも仕事も一生懸命!!といきたい大仲も、さすがにパンクしそうです。
まぁ、そうこう言ってはいられないので・・・
まずは、お仕事編~
姫路市Y様邸、大仲も初めてのガラスをはめ込んだ門柱です。
ガラスは光を通すので、夜もカッコイイですよ(^O^)
後は吹き付け待ち・・・お天気がねぇ^_^;
プライベート編 その1~
先週、小倉へお出かけしました。
目的は・・・リーガロイヤルホテルのバーナイトに参加するため。
バーテンダーさんの華麗なショーあり、美味しいお料理とお酒あり・・・約100名の方々が集まる華やかなパーティーでした。
なんで小倉??とお思いでしょうが・・・
いつも大阪のロイヤルホテルでお世話になっている方々が企画・参加されているパーティー、行かないわけにはいかないでしょ・笑
という友人たちに誘われて(^O^)
いや~、楽しかった。
バーテンダーとして誇りを持ってお仕事されている方々に刺激を受け、私も頑張らなきゃ(>_<)と思いました。
プライベート編 その2~
東京行ったり、名古屋行ったり、小倉行ったり・・・
あっちこっちお出かけして見そびれていた、NHKプロフェッショナルという番組。
先日、録り溜めていた「デザイナー梅原真さん編」を見ました。
その中で、とっても久々に心に響くコトバが出てきました。
「熱を持った人の伴走者になりたい」
梅原さんを動かすのは、依頼者の「本気度」「志」
要は、本気でやりたい!!やるために力を貸してほしい!!という熱い想いなんでしょうね。
私もそうありたいと強く思いました。
久々に、心に響くなぁ・・・(^O^)
梅原さんのいう、プロフェッショナルとは・・・
「あらゆる場面があるんですよね。
そのあらゆる場面に対する空想を、現実にする人のことをプロフェッショナルと言いたいなと思いますけどね。」
今の自分に置き換えると・・・
お客様の空想(想い)を現実(カタチ)にすること。
それが出来てこそ、プロフェッショナルなんですよね。
改めて、気づかされることの多い番組でした。
これもまた、いい出会いですよね。
お問い合わせはこちら