HOMEブログ > おもてなしのココロ

おもてなしのココロ

 

先日の台風、皆さん大丈夫でしたか?

自然の力というのは恐ろしいモノです。

改めて、「人」って生かされてるな~って思います。

 

 

さてさて、先週の続きを・・・

 

 

宮後先生のパースの着色研修を終え、参加者の皆さんとの懇親会にも参加し、夜の街に消えていった大仲。

 

今回は、大阪・福島編であります。

 

いつものように、グルメな友人と待ち合わせ、出かけた先は・・・

 

なかなか予約の取れないという「洋食・泉」さん。

 

今回は4,000円のコースをいただきました。

 

 

 バケットにアボカドのディップ

 

 

 カボチャのスープ

 

 

とりとモモを一緒に食べます。生ハムとメロンのような感じ

 

 

エビのすり身をアナゴで巻いて蒸してあります。

 

フワフワ卵のオムライス

 

ちょっと物足りなかったら、ビフカツサンド

これが、お腹一杯でも食べれちゃうんです(*^_^*)

 

〆はエスプレッソとティラミス

 

もう思い出しただけでも、よだれが・・・

 

本当に上品な味で、おいしゅうございました。

 

なにより、お店を出るとき、まだまだお忙しいのに手を止めて、シェフ自らお見送りをしてくださったこと。

あたたかい「おもてなしのこころ」を見せていただいた気がします。

私たちの仕事にもあてはまりますよね。

見習わねば(>_<)

 

 

 

いろんな意味で大満足の大仲、夜の大阪を後にし、家路につきましたとさ。。。

 

 

 

 

お問い合わせはこちら