HOMEよくある質問お花について > フランネルフラワーの育て方

フランネルフラワーの育て方

yjimage117
フランネルフラワー・・・多年草
・・・開花時期・・・4月~6月、9月~12月
・・・花色・・・白、複色
・・・耐寒性・・・弱い
・・・耐暑性・・・やや弱い
・・・鉢植えのものは、1年を通じて日当たりがよく、雨を避けられる場所に置きましょう。
・・・梅雨明けから秋の彼岸までは、半日陰で管理、冬期は、凍らないように室内に取りこんだほうがいいみたいです。
・・庭植え、日当り、水はけがよく、雨のかからない軒下などに植え付けましょう。
冬は、ビニールなどをかぶせて防寒し、凍るのを防ぎましょう。
酸性の土を好むので、植えつける場所に、石灰は必要ないそうです。
水やり・・・鉢植えは、用土の表面が乾いてきたら水をたっぷり与えましょう。
庭植えは、ほとんど与える必要はないようですが、コンクリートなどで囲まれて、周囲から切り離された場所(花壇)、雨水による水分補給がない場所は、ときどき水やりをしましょう。
肥料・・大きく育てるためには、多めの肥料が必要、規定の2倍ほどに希釈した薄めの液体肥料を週1回など、回数を多く施しましょう。

庭植えのものは、肥料は必要ないそうです。
枯れ葉、花びらは放置せずにこまめに取り除きましょう。
葉裏にハダニが発生するので、薬剤で防除しましょう。

風通しのよい場所に置きましょう。
水やりの時に葉裏へ水をかけることも、ハダニ発生の抑制になるそうです。
用土・・・水はけのよい酸性の土
植え付け、植え替え・・4月から5月、9月~10月

お問い合わせはこちら