HOMEよくある質問お花について > 9月も下旬、お彼岸ですよ!

カーネーションの育て方

carnation_L
カーネーションの育て方
・・・日当たりと風通し、水はけのよい環境。
・・・真夏、真冬は室内で管理したほう安心です。
(それ以外は屋外のほうが生育が良くなる)
鉢植え・・3~5月か9~10月頃が鉢植えの適期。
・・株を取り出し(ポットから)、根に付いた土をもみほぐす。
・・株よりも一回り大きな鉢を用意し、鉢底石と土を入れる。
・・苗を鉢の中心に置き、周りに土を入れていく。
・・鉢の縁から下2~3cmほどのところまで土を入れる。
・・水やりをして日当たりと風通しのよい場所で管理する。
地植え・・西日が当たらない暖かい場所で行う。
(秋に植え替えをしたほうがいいみたいです)
庭の土を掘り上げ、腐葉土や堆肥を混ぜ合わせて数週間寝かせましょう。
土は市販の草花用培養土を使うと簡単です。
鉢植えは、土の表面が乾いて、白っぽくなったら水やりのサイン。
花にかからないように、水やりをしましょう。
管理として、軒下の場所のほうがいいみたいですね。
肥料は、花が咲いている時は真夏以外肥料を与え続けましょう。
お問い合わせはこちら