HOMEブログ > タイル下地ブロック積みはこれが正解 姫路エクステリア屋さんブログ

タイル下地ブロック積みはこれが正解 姫路エクステリア屋さんブログ

タイル下地ブロック積みはこれが正解です


DSCF61161
ブロックの縦筋を外側から ブロック横筋で縦筋を外側から回り込んでカバーする

それに

土間の下地コンクリート メッシュ筋入りと横筋を結束して

一体化する

DSCF6117
立ち上がりのブロックの最上段は

必ず 手間ですが 横筋の内側の耳を除去します


これ重要です

これをしないでブロックそのままだと


ブロックの内側の厚みのところで

将来 2年程 遅くても10年ほどでタイルにひび割れが入る可能性があります



DSCF6122-2
DSCF6123-2
基本的に

土間のコンクリートと一体化するブロックの立ち上がりを作ることが一番大事です




DSCF61341
DSCF6138-2
ブロックの横筋とメッシュ筋が一体となり

結束が必要です

ブロックの横筋の耳を削り落とす

ブロックで施工するタイル下地の基本です





エクステリア工事は安心の

1級建築施工管理技士の現場管理する

エクステージにお任せください



エクステージ 東口 崇
お問い合わせはこちら