HOMEブログ > 出会いはキーワード 太子・たつの市エクステリア屋さんブログ

出会いはキーワード 太子・たつの市エクステリア屋さんブログ

野菜とか植物の育て方がエクステージの豆知識コーナーでよく訪問されています

ネットサーフィンしてて
気になるキーワードや画像で引っ掛かって最初にホームページのあるページに入ってくるのが
ランディングページって言います

そんな中
私のバス釣りブログ
(姫路バス釣り)検索で一番に上がってきます(^^♪

もうブログではプライベートネタは封印しましたが

この3年前のバス釣りブログを見て
どんな人間か気になるんでしょう
トップに戻ってスタッフ紹介から私の自己紹介に入ってきます
つまりどれも数値が比例しているということです(^^)/

姫路バス釣りによるとっかかりがランディングページランキングの上位6番付近をさまよっています

そんな中
上位7位前後をさまよっているのが

この以下のページ

入ってくる キーワードは

なんと 

  「 バカ打ち 」

以下アーカイブ





エクステリアのブロック基礎


段数 土圧の有無により変わってきますが


基本的には鉄筋入りが普通です



R0010264
R0010265
これはエクステージのブロック基礎の一例です

土圧のかかるブロック基礎なので

縦筋の配筋ピッチはブロック1個分置き 40センチピッチになります


一般的には縦筋は 80センチピッチが普通です



昔は

無筋

型枠無し

スペーサー無しといった基礎をされる業者さんもおられましたが


この地震の多い時代

鉄筋は当たり前になってきてます


スペーサーのブロックは鉄筋とコンクリート外面の距離  かぶり厚を確保するのに需要です


後 コンクリートを留める 型枠 や木枠

コンクリートの幅・厚みをきっちり施工するために


型枠は絶対必要です


これも今の時代当たり前になってます


掘った穴に木枠も組まずに基礎のセメントを流すのを

建設業界では バカ打ち って言います

ちょっと あたま 悪そう・・・





型枠入れて施工しないと基礎の出来高管理ができません

どれくらいの厚みが確保できたのか不明ですね(^^♪




幅も不均等ですからね








エクステリアのブロック基礎 マメ知識でした


というページ

エクステリアブロック基礎や

でも検索されますが

まさか

バカ打ち って キーワードで

画像で入ってこられるみたいです


多分 現場監督の若い子かな(^^♪ 検索してるの

私も 昔18才の監督駆け出しの頃 

そこ 捨てやから バカ打ちでええやろ
監督さん って

いわれた記憶もあったりなかったり(^^♪



検索キーワード大事ですね

自分がいざ 物 店を探そうと

そういったキーワード

見てもらう側でも 逆読みが大事です


それにしても 第二次バスブームが遠い昔に去り

バスフィッシング人口減りましたが

フィールドでちょこちょこ出会う

20代半ばかな・・・

仕事初めて 数年たって時間できた 若者・・・

そういった若者が

バス釣りキーワードでエクステージを知って

将来 いい人と出会って結婚して マイホーム新築


あっ そうだ 確か あのバス釣りのブログのオッちゃん
たしかエクステリア屋さんやったんや

行ってみようと・・


と 数年後に同じ趣味ネタで出会えるかもしれない


出会いは キーワード



ひがしぐち たかし








お問い合わせはこちら