HOMEブログ > 私が建築士になろうとした事

私が建築士になろうとした事

私が建築士になろうとしたきっかけ

たしか12年前くらいでしたか

少し体調を崩し仕事に復帰した時に

このままではダメだ


何か自分を変えよう


建築士取ろうかなと

昔 21の時に

工業高校卒でゼネコン勤務でしたから
早い段階で受験資格はありました

でも 現場監督やから・・・

いらないや・・

どこか 自分から逃げてたかもしれません


あれから
月日たち


38歳くらいの頃

やっぱり工業高校出たんやから建築士くらいもっとこうと


独学で勉強を開始


seizu
学科に一度落ちましたが

製図は一発合格


何がしたいか





IMG_23821
トーナン建設工業㈱の

エクステリアショップ エクステージとは別に

トーナン建設工業㈱の設計事務所

として 建築デザインショップを開設しようかと


娘の名前から横文字で色々ショップ名を考え

試験の前から自分の中でいろいろ構想を温めてきました


でも いろんな壁があって

2級取得して実務経験しても

管理建築士という壁があって


実際まだ現実になっていません


でも

建築士の知識は今のエクステリア業界に必要なことは確かです





96cf5b457e47906fedd3c01713a8304f-e1608123414585-1024x509

ハウスメーカーさんのお仕事メインにさせてもらってますが

カーポートも建築確認申請が必要と厳密に言うとそうなります

そんな 情報などほぼハウスメーカーさんの会議で入ってきます

◆壁面後退

◆緩和措置

◆一種 二種低層住居地域



ハウスメーカーさんの会議には建築士の免許を持ってないとついて行けません



展示場を構えておられるハウスメーカーさんは

今 ほぼ 確認申請を出した 合法のカーポートを施工しています



まだ

一般ユーザーさん向けカーポートは

ここまで浸透してません

なので

いつか一般にも確認申請が必要な時代になれば

自社の建築士事務所で確認申請 変更届等

出来たらなというのが

構想を膨らませて試験勉強のやる気のもとになりました


まだまだ
一般ユーザーさん向けカーポートは無申請で流れると思いますが

実は・・本当は・・・こうなんですよ とお伝えできる

エクステリア施工店であるべきかと思います


長くなりましたが


カーポートも建築物です


いつかすべてにおいて申請が必要か

そんな時代が来てもという意味で

建築士

大事なことです


東口 崇










お問い合わせはこちら