HOMEブログ > Rabiの子供の頃

Rabiの子供の頃

20151127_143349
先日ですが私用で太子町庁舎の中に初めて入りました(^O^)



外観は散歩中によく見てるんですが ゆっくり外周まわってみました



20151127_143228
モダン建築には欠かせない コンクリート打ちっ放なしの外壁


言葉だけ聞くと 作業しっ放なし っぽい感じですが


この仕上げだけは、現場監督の神経をピリピリさせます(^'^)

当然型枠に使うパネルも新品で塗装されたツルツルのものを使用します



コンクリート打設方法にも仕上げが左右されるので

タイル貼りや塗装といった最終仕上げがない分


1発勝負なのです

この仕上げを建築で取り入れはじめたのが 関西出身の安藤忠雄氏だといわれています

20151127_143216
先ほどと違う型枠を 木目の板を使用することで、このような仕上げにもなります


この仕上げは最近よくエクステリア雑誌でも目にします



20151127_143808
アプローチの仕上げ

研磨仕上げでしょうか


ほぼフラットな仕上げです

洗い出しですと粒がぶつぶつしているのですが

これは歩きやすかったです




20151127_143840
裏庭の桜も植えてありました


ここに植えて 落ち葉管理大変だろ~な~って思ってしまいました





エントランスにはカフェもあり ちょっと都会っぽく??なったような感じでした




総工費には賛否両論ありましたが、個人的には町の機能の中心部なのですから

いいんじゃないかな~って思います






takashi   higashiguchi


お問い合わせはこちら