HOMEブログ > エクステージのメインテーブルご紹介 姫路エクステリア屋さんブログ

エクステージのメインテーブルご紹介 姫路エクステリア屋さんブログ

エクステージ トーナン建設工業のメインオフィス



先日

電源とかLANケーブルなど配線コードの入れ替えに

完全配線やり替えを みんなでしました(^^♪


すっきりしました


かれこれ

16年??17年くらい前でしょうか

いろいろ仕事でもお世話になってた

大工のマツモトさんに事務所に来てもらい


いろいろ希望を言って


特注で作ってもらいました


DSCF59481
「職人さんやメーカーさんも来てもいいよう 対面して3名 3名合計 6名座れるように」

「今よりデスクワークスペースの広いテーブルが欲しい」


「配線とか床に転がすのは 掃除機をかけれないので 卓上センターにパソコン関係の配線BOXラインを設ける」

「それを必要な線だけスマートに取り出せる 各席に取り出し口を設ける」

「ようは ここで仕事しながらでも すぐに会議できる そんな 一体感のあるミーティングテーブルが欲しい」


などなど いろいろ希望を言って
DSCF59501
マツモトさんは

よっしゃ任しとけ



寸法とって


数日後 このテーブルを


作業場から持ってきてくれました


重たいから みんなで持ってくれと


ヨっコラショと

セットしました



DSCF59491
実は


テーブルデスク 昔よく見た 前から使ってた昔のコクヨの事務机に

上に置くだけのテーブルを作ってもらいました


サイズは一回り大きくなり

定番の真ん中にカタログとか並べて置けないように設計しました



この昔からの事務机 思い出があります


8畳ひと間のプレハブ小屋から

トーナン建設工業の前身

ラスカルハウジングという名前で

40年前 この場所で父親が起業しました



そのころからの事務机です

私 小学生 1~2年の低学年だったでしょうか

よく学校帰りに 当時の8畳のプレハブ小屋の事務所に寄って

このコクヨの事務机に座って

電話番と電卓をぱちぱち叩きながら経理の仕事している母親の横で


宿題とか お絵描きしてましたかね(^^♪

夕方5時頃スタッフさんが営業から帰ってくると 母親と一緒に家に帰ってましかね(^^♪



当時 図面は当然手描き 製図板も置いてありました
そのころから 直角 水平に定規が動く
製図板つまり ドラフターに触れて遊んでましたね(^^♪


なんとなく

このコクヨの事務机 個人的に思い入れがあり

よく 隣で母親が角砂糖2つと森永のクリープ入れて珈琲飲んでたな~

とか

割りばしとカッターで工作して遊んでて

指切って 机の上 血だらけになって 母親が青ざめた顔で慌てて手当してくれたなとか

当時のビックリマンチョコのシールのはがした後もあります


それから

今のトーナン建設工業に法人設立して

今の広い事務所になるんですが


このコクヨのデスクはそのまま 
創業当時のまま受け継いでいます


一番古い 備品なのではないでしょうか

もう製造はされてませんが


THE コクヨの事務デスク


私には いろんな幼いころの思い出がいっぱい詰まってます(^^♪





ひがしぐち たかし









お問い合わせはこちら