HOMEブログ > 挿し木にチャレンジ

挿し木にチャレンジ

先日のお休みに、ちょっと時期外れの「挿し木」に挑戦しました。

※本当は梅雨時期にするものなので、まぁ、着いたらラッキーくらいな感じで・・・笑

 

私の師匠、エトファルトの笹岡さんから頂いた沢山のブルーベリーの枝。

これをカットして、ピートモスと鹿沼土を混ぜたプランターの中に挿していきます。

ブルーベリーは酸性の土壌が良いですから。。。

そうそう、ピートモスってなかなか水を吸ってくれないから大変なんですよね。

因みに、私は袋の中に水を入れ、しばらく置いてから(吸水させてから)使っています。

 

そんなこんなで、大量に挿し木したあと、まだ残っていた枝を短くカットして、

 

 

じゃじゃ~ん

 

 

↓↓↓

 

リースを作ってみました(^O^)

 

月桂樹のリースみたいで、とっても可愛かったですよ。

またいつかリース教室でもしようかな(^O^)

 

 

おおなか

 

 

 

お問い合わせはこちら