HOMEブログ > 自然の摂理はすごい    感心しました      

自然の摂理はすごい    感心しました      

 

 

 

今朝 隣の田の友の田で何やら2~3人が寄って感心しきり

 

なんやいなと 問うたら、たもっちゃん見てみいなと稲穂の切り株を指差す

 

 

 

この家は幼いころから稲穂を伊達足に掛けて3週間くらい自然乾燥しています

 

時折台風などで倒れたり、波型に変形したりと

 

まあ、言ってみれば隣の私らがみても風情を感じます

 

稲穂の切り株の事ですが   よーく写真をみて下さい

 

右端は機械で田植えした後にさし苗をした株です

 

右から2列目は機械で植えた株です

 

株の大きさが明らかに違います、

 

2列目より左側は機械植えの為間隔がせまい、  貧乏性を出して手植えした列は

 

間隔が広い   そのため陽も良く当たり、風通しも良かったのでは

 

長兄氏いわく、昔にまだ手で田植えしていたころ、苗が足りないと思って

 

本数も間隔も広く植えたら、ようでけたぞうと、

 

そんなもんかなあ、感心しました、

 

たしかにあまり密に植え込みしたら、株の分決が少なく、貧弱だ

 

光が届かない分草も少ないです

お問い合わせはこちら