HOMEブログ > 手描きパース研修

手描きパース研修

 

台風が近づいてきましたね。

午前中はそうでもなかったのですが、だんだん雨と風が強くなってきました・・・

皆さん台風対策は万全ですか?

カーポート、サポート柱をお持ちの方はしっかりセットしてくださいね。

その他、飛びやすいモノは片づけて、台風が過ぎ去るのを待ちましょう。

 

 

さてさて、火曜日に参加したナニワエクステリアさん主催、宮後浩先生の水彩着色セミナーのご報告。

久々の先生とのご対面?

勲章をいただかれてから、ますますお元気な先生のセミナー。

お話し上手の先生は、受講生のココロをぐっと掴みます。

私も掴まれた一人ですが・笑

パースの歴史や、今後の展望など・・・簡単に分かりやすくお話しいただいた後、いよいよ水彩着色。

基本の着色から、最後はパース1枚を仕上げるところまで。

大仲のまだまだ未熟な着色ですが、ダイジェストでご覧ください。

 

石張りと芝生とデッキ編

↓↓↓

 

樹木編

↓↓↓

 

そして、完成パースへ

↓↓↓

 

言い訳みたいですが、普段使わないものを使うって難しいですね~。

でも、色鉛筆でもパステルでも、影の付け方など、基本は同じなので、もっともっと練習しないといけないな~と思いました。

参加されていた方々は皆さんお上手で、描き慣れていらっしゃるな~と感心しました。

大仲もがんばらねば・・・

 

ちなみに、この課題は先生に提出となりまして・・・後日たくさん赤ペンの入った状態で返却していただけるそうです。

至れり尽くせりな・・・感謝

 

3時間の講習のあと、場所を変えて懇親会へ・・・

懇親会では、先生の叙勲に至った経緯や研修に参加された方々のアツイ話を沢山お伺いすることが出来ました。

みなさん、アツイ情熱をもってお仕事されているのがひしひしと伝わってきました。

私も負けないよう頑張らなくては(>_<)

 

とても刺激的な1日を過ごせました。

たくさんのご縁を頂けたことに感謝m(__)m

 

 

・・・そして、おおなかは例のごとく、夜の街に消えていきました。

続きは次回のブログで・笑

 

 

今週のうれしかったこと:

フェイスブックを始められたこと。

まだまだ勉強中ですが、楽しみたいと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

お問い合わせはこちら