HOMEブログ > 忘れられない一言

忘れられない一言

今日は2009年に書いたブログをもう一度掲載します。

色々と考えてしまう時、初心に帰るという意味で思い出します。

 

 

 

忘れられない一言

 

 

月曜日blog担当の梶原です。



今日は自分が今の会社に入社するまでの事を少し書いてみたいと思います。


大阪の専門学校卒業後、姫路のコンサルタント会社で道路の設計、測量などをしておりました。



その時は休みが土、日だったので遊びに行っても人が多く、街に出るとイベントや催し等で賑わっている光景が懐かしいです。


そんな時、ホームセンターの花コーナーに行くことが多くなり、観葉植物を買っては家で育てていました。


当時は、初心者だったので水のやり過ぎなどでよく枯らしていました。


枯れるとまたホームセンターの園芸コーナーに行ってはグリーンを見ていました。


いつの間にかその空間がすごく居心地がいいことに気付き、


「花屋で働いてみたい
という気持ちに変わっていました。

そんな時、加古川の花屋さんがアルバイト募集をしていましたので
「このタイミングだ
と思い、お店訪問?~面接にこぎつけ
採用となりました。

花屋では配達に憧れを持っており、
「~さんから、退職のお祝いでお花をお預かりしています
何とその時、配達先の人が涙を流して喜んで下さり
思わず自分も、もらい泣きしてしまいました


そこの花屋の社長がすごく尊敬のできる人で、


○フラワーデザイン。

○商売(経営)。

○志(こころざし)。


などなど学ぶ所がすごくありました。

自分が入った頃は男性スタッフが一人しかいなかった事もあってか、とてもかわいがって頂きました。
気さくな一面もあり、仕事終わりに焼き鳥屋によく呑みに行っては

仕事以外の話で盛り上がっていたのを思い出します。

その社長に言ってもらった言葉で心に刻まれている忘れられない言葉が

「かじちゃん、仕事は職種が違っても成功する人は成功するで

なるほど!!その道をしかっり極めようと努力すれば間違いないんだ、

と思い・・外構の仕事を精一杯頑張ろうと

エクステージに入社しましたのが4年半程前になります。

時々、くじけそうになった時はその言葉を思い出して頑張っている自分がいます。

エクステージにも尊敬出来る人がたくさんいます。

いつか自分もそう思ってもらえる人間に成長出来ればと思います。

Kajiwara

お問い合わせはこちら