HOMEブログ > おしゃれな物置のディーズガーデン 見学会

おしゃれな物置のディーズガーデン 見学会

おしゃれ物置のディーズガーデン 見学させていただきました

 

先日のお休みに、社員みんなで傳来工房さんことおしゃれ物置で有名な京都のディーズガーデンさんにお邪魔してきました。

 

1月に梶原さんがおしゃれ物置「カンナ」の研修に参加して、会社のスタイルや考え方などなど・・・大感銘をうけて戻ってこられまして。

それを私たちもぜひ体感したい(>_<)とお願いして実現した今回の見学会。

 

何を感じ何を得ることが出来るのか、もう、行く前からワクワクドキドキ(*^_^*)

 

さらに、京都までの道のりは長かろうと、おじいちゃんの本棚から引っ張り出してきたこの本。

これまた、モチベーションもテンションも上がります。

↓↓↓

 

今となっては痴ほう症で子供のようになってしまったおじいちゃんですが、この本について一緒に話がしたかったなぁと思います。

 

 

さてさて、西大路駅までディーズガーデン、佐賀さんが迎えに来てくださり、いざ傳来工房さんへ。

 

 

入口では・・・

 

 

素敵なウェルカムボードがお出迎え・・・オンナ心をぐっと掴みますねぇ(^^)/

 

さすが、ディーズガーデンさん、女性目線が行き届いています!!

 

さらに、応接室に通され、あたたかいおしぼりや、飲みごろの温度のお茶を出していただき、もう至れり尽くせり!!

 

はんなり便りの印象そのまま、やさしい専務のお話を伺い、その後白衣に着替えいざ工場見学へ・・・

 

 

熱心に説明中の佐賀さんと、それに聞き入るうちのスタッフ・・・

 

 

撮影は禁止でしたが、スケッチならOKと言われた新商品も見せていただきました。

 

工場の中は、うわさ通り・・・

 

 

3定が徹底されています。

 

 

「素晴らしい!!こんなにきちんとした会社の商品だったら、安心してお客様にもご提案できる」

誰だってそう思うはず。もちろん私もそう思いました。

うちの会社もそうあるべきだと!!

中身で勝負!!

自分の机の中、トイレ、物置・・・隠れて見えないようなところまできちんと行き届いている。

そんな「きちんと感」は一番大切ですよね。

大変勉強になりました。

さらに、仕上げ作業の体験もさせていただきました。

なかなか様になってますよ、梶原さん。

やさしい酒井さん、ふくちゃん指導中・・・

こんな風に、アルミ鋳物門扉は出来上がっていくのですね(^^)v

工場の後は、事務所の中も見せていただきました。

作業中でお忙しいにも関わらず、私たちが入ったら、皆さん総立ちでお出迎え。

「いらっしゃいませっ」

素晴らしいですねぇ(>_<)

こちらが恐縮してしまいます。

でも、ホント気持ちがいいです。

机の中ももちろん「3定」です

ほんと、福原さんの言葉をお借りして・・・

「参りましたm(__)m」

今回、本当に大変貴重な経験をさせていただきました。

私たちも「ぜひ、見学させてください」と言っていただけるような会社になりたいと思います。

傳来工房の皆さん、本当にありがとうございました。

来年のグレートカンパニー、期待しています。

お問い合わせはこちら