HOMEよくある質問野菜について > 枝豆について

枝豆について

yjimage213
枝豆について~
枝豆は、一般的な大豆とは、収穫時期、調理、加工方法が異なる。
植物としては同一!未成熟時に収穫するのに適した品種は、別個に存在するそうです。
テレビで報道されて、注目されています。
枝豆・・アルコールを分解する「アラニン」という成分が豊富、二日酔いを和らげる効果が期待(居酒屋には絶対にありますよね
また、「コリン」、「オルニチン」の2大栄養素で、代謝をあげ、体の中にある脂肪、や糖の燃焼を促進する効果が期待されるみたいですよ!
代謝が低下する夏に食べるとよい食材だそうです。
「コリン」「オルニチン」は、水に溶けやすいので、茹でるとお湯に流れ出るので、フライパンで蒸し焼きにするほうが栄養が流れ出ないらしいです。

注)電子レンジは、高温になるので、栄養を壊してしまうらしいです。
両端を、切らない方がいいみたいです。
(知らない事がたくさんありますね)
1日に食べる量として、脂肪燃焼効果を期待するためには、サヤ付きで1日120g~150gくらい、持続効果・・2日~3日に1度でいいらしいです。

保存・・蒸し焼きにしてから、冷凍。
    冷凍枝豆も、解凍は自然解凍、蒸し焼きするといいらしいです。
肝臓の働き活性化する「コリン」「メチオニン」が含まれている。
お肌の改善、美肌・美髪「大豆イソフラボン」が豆乳に負けないくらい含まれている。
すり潰すとより効果的で、薄皮にも食物繊維が豊富に含まれているので、食べたほうがいいみたいです。
夏だけでなく、普段から気にして食べたい食材ですね。
お問い合わせはこちら