HOMEよくある質問植栽について > セダムの育て方

セダムの育て方

セダムの育て方・・・冬に地上が枯れて地中の根の状態で冬越します。春になると新芽を出して 生長します。
丈夫なので露地植えでも良く育つそうです。
日あたり・・・夏の高温多湿に注意しましょう。
日当たりの良い環境を好み、丈夫な株に育ち、葉の色つやも良くなるそうです。
水やり・・・春と秋は土の表面が乾いたらたっぷりと与えましょう。
(生育期はたっぷりと水を与えましょう。)
夏、冬は水やりを控えましょう。
肥料・・・ほとんど必要ないみたいです。
(植え替えや植え付け時にゆっくり効くタイプの粒状肥料を土に混ぜ込んでおきましょう。)
用土・・・土質はあまり選ばずよく育つそうです。
(赤玉土(小粒)5:腐葉土3:パーライト2)の割合で混ぜ込んだ用土など水はけの良いものを使いましょう。
鉢の中が根でいっぱいになった場合、植え替えましょう。
(時期・・・暖かくなって本格的に生長を始める頃3月~5月、古い土を軽く落として新しい用土で 植え付けましょう。)
a2f21a1b409ee72b131bcf5ad43a91ed
お問い合わせはこちら