HOMEよくある質問植栽について > 百日紅(サルスベリ)の育て方

百日紅(サルスベリ)の育て方

yjimageGX2UDPGL
サルスベリ(百日紅)・・初夏から秋までの長い間鮮やかなピンク、白などの花を咲かせる花木。
夏を代表する花木、寒さに弱い


庭に植えてシンボルツリーとして楽しむ方が多いそうです。

・・・樹高2~10mほどに生長し、つやのある濃い緑色の葉っぱを互い違いに生やします。
・・・樹皮が白くなめらかな手触りをしていることが特徴、
猿も滑って落ちてしまうほどツルツルした様子からサルスベリと名付けられたそうです。
苗を植えるまでの手順
1. 4~5月か10月~11月に土を作る
2. 2週間以上寝かせた土に苗を植える
3. 7~10月に花が咲く
4. 12~3月に枝を剪定する
5. 2月に肥料を与える
・・・日当たりの良い場所を好む、日陰は、花が咲かない、少なくとも午前中は、日の当たる場所で育てましょう
・・・4番(12~3月に剪定)することによって次の春に勢いのよい枝が生え花の房が大きくなる
・・・樹高が2m以上になる花木なので、地植えで育てるのが基本。
・・・庭土を掘りあげて3~4割ほど腐葉土を混ぜ、化成肥料を少量加えて寝かせましょう。

お問い合わせはこちら