HOMEよくある質問植栽について > 初雪草の育て方

初雪草の育て方

aae22111413c9d06f5ace5157c462e6f
ハツユキソウ・・・北アメリカ原産の一年草で、夏に色づく葉っぱを鑑賞します。夏の花が咲く頃と同時に頂部の葉に白い斑が入り、とても涼しげな姿になります。初夏に小さめの挿し木苗が出回るので、これを寄せ植えに使うと良いアクセントになります。

日当たり・用土・・・日当たりのよい場所を好みます。市販の花と野菜の土か、赤玉土7:腐葉土3で混ぜた土に植え付けます。

水やりと肥料・・・水は土の表面が乾いたらたっぷりと与えます。肥料は植え付ける場所にあらかじめゆっくり効くタイプの化成肥料を少量混ぜ込んでおきます。

植え替え・・・一年草で晩秋から冬には枯れてしまうので、一度植え付けたら植え替える必要はありません。

かかりやすい病害虫・・・ウドンコ病:ウドンコ病は早めに殺菌剤をまいて駆除します。ハダニ:温が高くて乾燥した環境で発生しやすく、葉の裏について吸汁します。薬剤を散布して駆除します。

お問い合わせはこちら