HOMEよくある質問お花について > インパチェンスの手入れ方法、育て方

インパチェンスの手入れ方法、育て方

手入れ方法・・・花柄摘みをおこないます。 
気温が15℃以上あれば花を咲かせてくれるので温室などでは、季節に関係なく開花する。 
夏の終わりになると茎が伸びて姿が乱れるので、茎を半分くらいの高さにきり戻すとワキから、 芽が出て来て生長して姿が整うそうですよ。
日当たり・・・真夏の直射日光はさけて、日当たり良い場所、(1年草として扱うのがいいですね) 水やり・・・土の表面が乾いてきたら、たっぷりと水を与える。
肥料・・・さほどたくさん必要としません。(秋まで月1-2回程度液体肥料を与える程度。
用土・・・肥沃な土を好む、赤玉土(小粒)6:腐葉土3:堆肥1の割合で混ぜた土か草花用の培養土を用いる。
e37eec5953c9e66baaaa58383e7068f3
お問い合わせはこちら