HOMEよくある質問お花について > ヒューケラの育て方

ヒューケラの育て方

ヒューケラ・・・宿根草扱い!!
手入れ方法・・・花が終わったら、花茎を付け根から切り落としましょう。枯れた葉っぱは、取り除きましょう。
日当たり・・・暑さと乾燥が苦手な植物なので、地植えは、午前中日が当たり、午後からは、陰になるように、半日陰が無難だそうです。
鉢やプランターは、移動できるなら、日当たりの良い場所で育て、夏だけ半日陰の場所に移動させましょう。
耐陰性は、強め、耐寒性も強めなので、冬に防寒する必要はないそうです。
水やり・・・土の表面が乾いたらたっぷりと水を与えましょう。
用土・・・水はけと水もちの良い土。赤玉(小粒)6:腐葉土4の割り合で混ぜた土
植え替え、植え付け・・・夏の気温の高い時期を除いていつでも良いそうです。
・・・寒冷地・・・冬の植え付けは避けましょう。
・・・植え付ける時は、深くなり過ぎないように!!
さし木・・4月~7月 株分け・・・3月~4月、10月~11月頃適期(這うように伸びる茎にできる子株を根ごと堀上て植え付けましょう。)
04c24105d2376b06a3c9ad7098d387a21
05e1cf6ecc8eed0b7b9a5ab4355d0411
お問い合わせはこちら