HOMEよくある質問お花について > ガーベラの育て方

ガーベラの育て方

ガーベラ・・・・多年草
花が枯れてきたら、花茎を付け根から取り除きましょう。(葉っぱも同様)
手で行いましょう。
日当たり・・・良い場所が大好きな植物! 
春~秋・・・屋外やベランダの良く日の当たる場所で育てましょう。
夏・・・直射日光の当たらない風通しの良い明るい日陰に置きましょう。
梅雨時期・・・雨のあたらない場所で育てましょう。
冬・・・ベランダや室内の日当たりのよい場所に置きましょう。
水やり・・・土の表面が乾いたら与えましょう。
花にかかると傷みやすいので、地表近くからそっと与えましょう。
冬・・・回数を控えめに。
(乾燥気味の土壌を好むそうです)
肥料・・・土にゆっくりと効くタイプの粉状の肥料を混ぜこんでおきましょう。
開花中・・・10日に1度液体肥料を与えましょう。
(真夏に咲いていたら、同様に肥料を与えましょう。)
****チッソ分の多い肥料の与え過ぎに注意しましょう***
用土・・・水はけの良い有機質に富んだ土。赤玉土(小粒)5:腐葉土3:バーミキュライト2
植え替え・・・根でいっぱいになるので、毎年植え替えをしましょう。
適期(3月~4月)、9月(花の咲いていない時期)
一回り大きな鉢に植え替えましょう。
*** 地際の部分に芽があるので地上にでるように植えましょう。***
463f3660d695bc2bef5e0ed81aea3e76
お問い合わせはこちら