HOMEよくある質問お花について > ブラキカムの育て方

ブラキカムの育て方

ブラキカム・・・キク科 常緑多年草・一年草 花・・・3~11月
花つきがよく、株も自然にまとまるので寄せ植えのポヒュラーになった。
多年草のアングスティフォリアと一年草のイベリディフォリアは丈夫だそうです。
より葉が細いムルティフィダはこの2種に比べ性質が弱いみたいです。
日当たりと水はけのよい場所に植えることで手間がかからないようです。
盛夏は遮光するが、一部の品種は開花が続くそうです。
アングスティフォリア系の品種は、夏越しも難しくないそうです。
手入れ・・・枯れた花は摘み取りましょう。
肥料を切らさないようにすれば長期間さかせることができるそうです。
チッソ分を控えめにして、リン酸分の多い元肥のほか液肥を与えましょう。
アングスティフォリア系・・・多年草種、やや葉幅が広く先端に切れ込みが入るそうです。
イベリディフォリア系・・・一年草種、葉が細かく繊細。(多年草になっているものもある)
ムルティフィダ系・・・多年草、葉は細かく線状で花は少し小さめ!
e830413f3f0df9dd5364e0cc60bab1ba1
お問い合わせはこちら