HOMEよくある質問お花について > シュウメイキクの育て方

シュウメイキクの育て方

IMG_52282
シュウメイキクの育て方・・開花・・9月~10月
アネモネの仲間で英語ではジャパニーズ・アネモネと呼ばれてるそうです。
手入れ・・花が枯れたら花が咲いてた茎を切り戻しましょう。
日当たり・・半日陰の場所を好む。庭木の下や家の北側の場所、生垣の庭木の間などが適した場所です。
寒さに強いので特に防寒する必要はないそうです。
水やり、肥料・・やや湿り気のある土壌を好む。土の表面が乾いてきたらたっぷりと与えましょう。

地植え・・半日陰の湿り気のある土壌に植えていれば、特に水を与える必要はないそうです。根つくまでは、水を与えましょう。
花が終わった頃に化成肥料や固形の油かすを株元から少し離した場所に置きましょう。

用土・・水保ちがよく有機質に富んだ弱酸性の土を好む。
注意)打ち立てコンクリート枠花壇などは、コンクリートの成分が土に染み出してきた土質がアルカリ性に傾く事があり、育ちが悪くなるそうです。


お問い合わせはこちら