HOMEよくある質問お花について > アネモネについて

アネモネについて

yun_1715
アネモネについて・・球根
        ・・高さ10㎝~1m
        ・・霜に要注意
 開花・・3月~4月頃
 植え付け・・10月~11月上旬
 球根堀上・・花が咲き終わり、茎葉が枯れた後
 自然に葉が黄色くなり半分以上枯れてきたら頃が適期
 球根は、日陰でよく乾かし、秋まで涼しい所に貯蔵しましょう。
鉢植え・・堀上がめんどうな時は、そのままでもいいのですが、休眠中に腐ることがあるので気をつけましょう。初夏に枯れたら、そのまま雨の当たらない場所に置きましょう。

 肥料・・・・12月~3月
 
 手入れ・・・花が枯れてきたら花茎の下から切り取り、余分な栄養がとられないようにしましょう。
日当たり・・良好な場所、球根を植え付けて夏前に掘り上げるまでの生育期は、日なたで育てましょう。
5℃以下の気温に1ヶ月以上当てないとつぼみが出来ない性質がある。

鉢植えを室内で育てたい場合は、取り込むのは、12月以降にしましょう。
霜よけをしましょう。
水やり・・土の表面が乾いたらたっぷりと水を与えましょう。
葉が枯れて、休眠している時は、一切水は与えないほうがいいそうです。
肥料・・植え付ける前に土にゆっくりと効くタイプの肥料を混ぜ込み、花が咲くまで液体肥料を月に1回与えましょう。
土・・酸性の土壌を嫌う。赤玉(小粒)7,腐葉土3の割合で混ぜ込んだ土を使用。
庭植えは、植え付けの2週間くらい前に石灰を混ぜ込んで酸性に中和しておくのを忘れないようにしましょう。

からからに乾いた球根をそのまま植え付けてたっぷり水をやると、急激に吸水して球根が腐ることがある。
植え付け直後は、水やりを控え、完全に土が乾いてから水を与えましょう。
球根は、とがった方が下、平べったい方が上になるので、間違わないようにしましょう。
わからない場合は、横向きに植えましょう。
深さ・・3㎝、間隔15㎝(庭植え)
  ・・球根の頭がでない程度、1㎝くらいの深さ(鉢植え)6号鉢(直径18㎝)で3球くらい。


お問い合わせはこちら