HOMEよくある質問お花について > ダールベルグデージーの育て方

ダールベルグデージーの育て方

22dbba75b9b0c6e15eca0b726ef578072
ダールベルグデージー

開花期は主に4月~9月で直径2㎝ほどでキク科らしい形の黄色い花をたくさん咲かせます。
葉は細かくて繊細、草丈は20cm~30cmで横に広がっていきます。
特に多花性種の株が満開になると黄金色のカーペットのようになります。
春から初冬まで、ほとんど途切れることなく花が咲くため、花壇の縁取りをはじめ、コンテナの寄せ植えやハンギングなど用途が広く重宝します。

開花時期・・・4月~9月

日当たり・・日当たりと風通しの良い場所でよく育ちます。

水やり・・・水は土の表面が乾いたらたっぷりと与えます。
常に土が湿っているような状態では根腐れを起こす可能性があるので気をつけましょう。

肥料・・・生育中は月2回程度液体肥料を与えます。多肥を嫌がるので肥料は控えめに。

用土・・・水はけのよい砂質の土が適しています。
お問い合わせはこちら