HOMEよくある質問基礎用語 > 遠近法(えんきんほう)

遠近法(えんきんほう)

絵画や作図などにおいて、遠近感を持った表現を行う手法を指す。
お問い合わせはこちら