HOMEよくある質問観葉植物について > 多肉植物 デザートローズについて

多肉植物 デザートローズについて

7aed974e9993458a4e9ed6fc872c0d8b66183a6d1
多肉植物、デザートローズについて
別名・・唐印(トウイン)
秋になると、紅葉も楽しめる、葉っぱが縁から色づく様子は、ばらを思わせる。
ベンケイソウ科、厚みのある丸い葉っぱがばらのように、幾重にも重なる姿が特徴。
1~5月頃を中心にほぼ1年中出回っているそうです。
苗よりも一回り大きな植木鉢に植え替えしましょう。
鉢植えをする時の準備

1、デザートローズの苗
2、植木鉢や器
3、多肉植物用培養土
4、鉢底ネット
5、ピンセット
6、はさみ
7、新聞紙、ブルーシート
まずは、根を十分に乾燥させて、その後に植えましょう。
7~10日ほど水やりを控え、育苗ポットの土を乾燥させる土が白っぽく乾燥したら、育苗ポットから抜く。
根についた土を手で優しくもみほぐして全て落とす。
傷んだ根は切り落としましょう。
枯れている葉っぱは、ピンセットで取り除きましょう。
土に植えていない状態の苗を新聞紙の上に置き、3~4日日陰に置いて根を乾燥させる。
完全に乾燥したら、鉢に鉢底ネットをしき多肉用培養土を1/3~1/2ほど入れる
デザートローズの苗を鉢の中心におく
苗の生え際が鉢の縁から1~2cm下にくるよう高さを調節しながら土を足す。
苗を植えてから3~4日後、水やりをしましょう。

直射日光が当たる、風通しのよい場所におきましょう。
室内は、東向きの明るい窓辺に置くのがおすすめ。

ベランダは、雨に要注意、1~2日の雨は、大丈夫、雨が長く続く梅雨時期は、中へ入れましょう。
水やり・・春~秋・・・4~10月、土が乾いてから7~10日ほど待って水をたっぷり与えましょう。
葉にかからにように、受け皿にたまった水は捨てましょう。(鉢の底に穴の空いていない容器への水やりは、水を与えてから、鉢を傾けて余分な水を捨てましょう)

冬の水やり・・12~3月、ほぼ水やりをしなくても大丈夫だそうです。
乾燥が気になるときだけ、葉っぱに霧吹きでかけましょう。
お問い合わせはこちら