HOMEよくある質問観葉植物について > 秋らしく、アレンジ!

多肉の種類 ムスコーサ(青鎖竜)

4cf472bcdb5242aa0c0f52687cfeb2a11
ムスコーサ(青鎖竜)・・・クラックス属の仲間
葉っぱが蛇のように伸びて、直立する特徴のある多肉
日当たりを好むので日光が当たる場所で育てる。
真夏は焼けを起こす可能性があるので、半日陰に移動させましょう。
室内も、日の当たりが良好な場所だと大丈夫みたいです。

風がよく通る場所を好み、霜にも耐えることができる。

夏・・乾燥に強い、湿気が高いと弱い。
   水やりは、午前中か夕方に、土の表面が白っぽく乾いていたら与えましょう。
梅雨時期は、特に雨の降る日数が多いので、7日以上は、土が湿っていることのないようにしましょう。
冬・・・半月に1回か1ヶ月に1回のペースで与えましょう。
多肉植物は、葉っぱがポロポロと落ちてきた時は、肥料が切れている証拠らしく、追肥してあげましょう。
用土・・・サボテン用の培養土や、多肉植物の培養土を使用するのがいいみたいです。
植え替え・・・春の季節に行うのが適しているみたいです。2年に1回は植え替えを行いましょう。
植え替えるときは、新しい用土を入れるのですが、この用土を水に濡らしておきましょう。
古い土を手で落としましょう。

春になると極小の花が咲く。


お問い合わせはこちら