HOMEよくある質問観葉植物について > 多肉植物の増やし方

多肉植物の増やし方

多肉植物の増やし方

増やし方は、葉挿し、挿し木、株分けと3パターンあります。


9962432f2037a1a367f8f400a80b5edc2

< 葉挿し >  
 
1.葉っぱを取って土の上に置くだけです☆ 土は乾いたものを用意し、腐ってしまうので絶対に水を与えないようにしましょう。
          
2.根っこが一センチ程出てきたら、上から土をかぶせて霧吹きなどで少し水を与え始めてください。
          
3.数か月後に新しい株が出てくるので、容器に植え代えましょう。ちなみに赤ちゃんの株が生えると、だんだん元の大きな葉は枯れていきます。
854bf3d1775f592bc2165033e38101842

赤ちゃん株が出やすい多肉植物 

初恋、ブロンズ姫、虹の玉、秋麗、白牡丹

e7bb941c02b0a4b5d99c3b6ac7d4a678
赤ちゃん株が出てきた葉っぱです。
根もニョキニョキ出てきていますね。
56918a8c8366abbff21a5e91c2fabcd3

< 挿し木 >   

1.徒長(ひょろっと伸びてしまうこと)してしまった株を切り、挿し木に利用します。株元の少し下辺りをカットしましょう。
        
2.下の葉を数枚間引きましょう。
        
3.切り口を乾かすために、下の写真のように瓶やグラスに挿しておきます。水は一切やらないようにしましょう。
        
4.根が出てきたら、容器に植え替えましょう。

e7df0e5a4c8c6879067388c537bdfa70

挿し木に向いている多肉植物  

乙女心、八千代、熊童子  
0dfa1c5f7a2a7bf8faf747a736794af1

< 株分け >  
 
1.多肉植物を株分けするなら、作業をする1週間前から水遣りを控えましょう。土が完全に乾燥した状態での植え替えが理想的です。
                
2.株分けのためには古いプランターから植物を取りだす必要があります。植物が傷つけないように根本からゆっくりと持ち上げ、土から取り出しましょう。根に付着した土は手で取り払います。根を傷めないように気を付けて、親株と子株を分けましょう。
                
3.株分けして植え替えた後も、1週間ほどそのまま水遣りをせずに風通しが良い日陰に置いておきましょう。
487c38f4130738b89acc79e922b2de71

株分けに向いている多肉植物 

エケべリア、ハオルチア、センぺルビブム
お問い合わせはこちら