HOMEよくある質問ハーブについて > ローズマリーの育て方

ローズマリーの育て方

ローズマリー・・・シソ科・・・ハーブ・・・常緑小低木
1年中つやのあるグリーンの葉が絶えない、立性、半立性、ほふく性の3タイプがあるそうです。
葉は、乾燥保存しておくと香りも飛ばずに長期間保存が可能だそうです。
***肉料理のにおい消しなどに利用、精神安定作用もあり、また入浴剤などにも利用することができるそうです。***
大変丈夫で特に世話をしなくてもどんどん育つそうです(垣根にも利用)
手入れ・・・冬前、梅雨時期に刈り込みを行い風通しを良くしましょう。
(混みあうと湿気がたまったり、日光が十分に行かなくて枯れたり、生育が衰えたりするので気をつけましょう。)
日当たり・・・よい場所。真夏の直射日光でも育つ。湿気が多い所は、避けましょう。
寒さには、大変丈夫、防寒を行う必要がないそうです。
水やり・・・乾燥を好む。庭植え・・・植え付け直後と真夏以外は水を与える必要はないそうです。
鉢植え・・・表面が乾いたらたっぷりと与えましょう。回数は少なく!!
肥料・・・地植え・・・植え付け前、鶏糞、米ぬかなどを混ぜた配合肥料を混ぜ込む。
鉢植え・・追肥として液体肥料を10日に1回くらいの割合で与えましょう。
用土・・・特に選ばなくてもいいみたいです。
植え替え・・・鉢植え・・・1年から2年に1回植え替えが必要だそうです。
(一回り大きな鉢に植え替えをしましょう)
時期・・・真夏、真冬を除く、いつでも可能。4月頃がベスト
たねまき・・・春、4月~5月頃にまきましょう。
(発芽するまで、1ヶ月近くかかるの上に初期の生育は遅く、その年は、10cmくらいにしかならない。)
(冬を越して2年目に入ると急激に伸びてくるそうです。)
159acf4481ebc480f84f52c0e2351a41
rosemary1
お問い合わせはこちら