HOMEブログ > 土間コンクリートの現場管理 姫路エクステリア屋さんブログ

土間コンクリートの現場管理 姫路エクステリア屋さんブログ

冬場のコンクリート工事

そう

気温がネックになってきます



DSCF1150
DSCF1153
メッシュ筋を結束して

後はスペーサーを入れていきます


この工程を写真におさめます


今日


お昼前にコンクリートを打設しました



本来

この時期 朝いちばんに流し込むのが多いですが


道路の関係上

小型ミキサーしか入らない


朝一は もうずいぶん前から予約でいっぱい

とれたとしても 折り返しが必要

なので



DSCF1156
DSCF1155
照明を用意して

夜 遅くなるのを覚悟して打設しました

もう今日しかないとおもい



DSCF11581
今ブログを書いてる時間

21時半


この状態

テルさんは

コンクリートが硬化するまでの時間 宍粟市まで一度帰って

車を入れ替えで


キャンパー仕様の軽バスで再度現場へ

DSCF1159
5インチくらいでしょうか

リフトアップして

ジムニーのバス見たい


これで しばし休憩出来ます


いいな いいな


私も 軽バスキャンパーでキャンプしたいな~~~



いつも テルさんがこの車で来たときは

思います

ほんと この軽バス 


車高が高くてカッコいい



はて


外気温 5℃


DSCF1160
例年なら

この時期

この時間 

0℃くらいでしょうか



そこはちゃんと 予想気温を想定して 


コンクリート打設しました



明後日から 雨が5日くらい続く


まさに 冬の梅雨


そう思って

昨日 打設を決断しました


もう一回

鏝で押さえて


23時頃には仕上がりそうです

ほんと 暖冬だからできることであり



ほんと 今年の気象がどうなってるんでしょう(*^^*)




今から もう一度

テルさん見てきます


では






ひがしぐち たかし
お問い合わせはこちら