HOMEブログ > 門柱とコンプライアンスの関係 姫路のエクステリア屋さんブログ

門柱とコンプライアンスの関係 姫路のエクステリア屋さんブログ

機能門柱

今は昔と比べて

いろんなバリエーションがあります


IMG_20190821_1323541
これくらいの高さの門柱設備は

ブロック施工では不可能です



もう

いまの時代

コンプライアンス
(法令順守)


という言葉


エクステリアにも大事なことです


特に

去年の大阪北部震災以降


エクステージでは

この
コンプライアンス(法令順守)に努めています




今でも

門柱のブロックを補強なしで

平気で7段 8段積んで

ポスト埋め込んで 表札付けて 工事している画像をHPに公開するエクステリア業者さんもいらっしゃいますが



「うちのお店は 法令なんて知りませんし関係ありませんよ」 

って 全世界に公開しているようなものです


もう 令和の時代には通用しません




今は


様々な機能門柱がラインナップされています


今から増えるでしょう


私のプランでも

ほぼ8割以上が


機能柱を盛り込んでいます




IMG_20190821_132359
この

ユニソンのシリーズ

プラモデル感覚で組み合わせ出来ます


安全面と汚れ等で長い目で見ると

こういった門柱もありかもしれませんね




これからは

安心を第一に考えましょう













おまけネタ(#^^#)





チョットまえ


少しネットで論争になった



アンパンチは暴力なのか??



yjimage70
私はそんな この論争の記事は深読みしてませんが


こういったことで論争になる時代が来たということでしょうか


じゃ 戦隊物もだめなの・・・


確かに


小さな子が

マネして パンチする

それを ダメだとしつけるのが親でしょう


なにもかもが だめだめな時代が来るのでしょう(*^^*)






大人は大人で

テレビドラマで 何人も人が次々と殺されて

犯人予想をSNSでつぶやきあって盛り上がる


これはこれで


ありなんでしょうかね



確かに

テレビで表現できる範囲は


現実 狭まってきたのも確かです



私は 夕食後の19時のNHKのニュース見る程度で


テレビとはあまり付き合ってませんが





時代はかわりましたね


やっぱり radio派です(^^♪







ひがしぐち たかし
お問い合わせはこちら