HOMEブログ > 小菊の育て方

今日から10月ですよ!秋ですね。

d106a50bdcfa03a40994382747385634
10月1日(月)晴
台風が過ぎ去り、良いお天気になりましたが、皆様、被害はなかったでしょうか?

ニュースを見るのが怖いぐらいの地域もあるので、本当に、自然災害とは言え、もう来ないでほしいです。

あっと言う間に、10月になりました。
今月から来月にかけて、秋祭りの時期ですね。
雨が多いので、どうでしょうね!
昨日まで9月だったのに、10月に入り、風が涼しい(寒い)と感じてしまいます。
体調も、風邪がひきやすくなります、そんな時はみかんですよ!
春名さんが持ってきてくれました。めちゃくちゃすっぱいかと思いきや、甘かったです。
このみかんは極早生(ごくわせ)ですね!
今の時期は、果皮が青みが残っていて、中の袋が比較的薄いので柔らくて食べやすいらしいです。
10月下旬~12月頃・・早生みかん、果皮がほぼオレンジ色で中は極早生と同じらしいです。
11月下旬~12月下旬・・中生(なかて)みかん、濃いオレンジ色、甘味が強く、中は少し厚くなるらしいです。
12月下旬~3月頃・・晩生(おくて)みかん、シーズン最後のみかんで、中はやや厚め、コクのある甘さが特徴らしいです。

豆知識・・みかんの皮や袋、筋に多く含まれているビタミンP、これは柑橘類の皮部に多く含まれるポリフェノールのことで、一般的には毛細血管の強化や、ビタミンCの働きを助ける成分らしいです。
欧州では静脈循環改善薬の有効成分として承認されているほか、漢方薬(陳皮)の有効成分でもある、体を温めて、冷えを解消し代謝を促す、ダイエット、美容効果でも注目されているらしいです。
青みかんのジュース、サプリが密かに人気だそうです。

みかんについて調べると、本当に良い勉強になりますね。
もっとみかんを食べないと思いますね
早目の風邪予防ですね!
ふくちゃんでした。

お問い合わせはこちら